診療のご案内

診療案内 神経ブロック療法について リハビリテーションについて MRI/骨密度検査 よくある質問 採用情報

TEL:0466-27-8388


かすが整形外科公式Instagram

よくある質問

予約は必要ですか?
予約制ではありません。随時、新患受け付けをしております。

初診時に必要なものはなんですか?
健康保険証を(医療証をお持ちの方は合わせて)お持ちください。ご不安な方は事前にご連絡ください。健康保険証をお持ちでない方はその旨受け付けにご相談ください。

どんな設備がありますか?
レントゲン、MRI、骨密度、超音波があります。
入院はできますか?
申し訳ありませんが当院には入院設備はございません。ですが、信頼できる2次病院ネットワークを構築しており、入院が必要な患者さまには連携している病院にすぐに紹介できる体制を整えています。ご希望される病院がある場合はお申し出ください。紹介状をお渡し致します。
腰椎椎間板ヘルニアと言われました。手術が必要でしょうか?
腰椎椎間板ヘルニアは手術療法まで必要となることは少なく、薬物治療や牽引などの保存的療法で改善します。症状の強い場合や薬物治療のみでは効果が乏しい場合は硬膜外ブロック注射が大変効果があります。入院し硬膜外カテーテルを入れ持続的にブロックを続けたり、選択的神経根ブロックを行うこともあります。こういった治療にもかかわらず、症状がとれない場合に手術を考慮します。
関節が痛くなるのですが?
まず痛みの原因を確かめなければなりません。原因が外傷やスポーツと関係がないか(野球肘やランナー膝)、リウマチではないか、老化によるものかなど診断しなければなりません。それによって治療も異なってきますが、原因としては、年をとったり、体重が増えたりして関節が変形することによる関節痛が最も多くみられます(変形性関節症)。多くの方は関節のまわりの筋肉の力を強化したり、関節を暖めたり、体重を減らすこと等で症状は軽くなります。しかし、症状が進行すると手術に頼らなければ治らない場合もありますので、先ずは当院へご相談ください。
交通事故にあったのですが?
随時受付しております。ご相談ください。